CUCINA TAVOLA GIORNALE
TOPIX
RICETTA FAVORITE
TAVOLA GIO RNALE TAVOLA CON AMICI
いつものごはん
いつものごはん
GO INDEX BACK NEXT
だいたい、いつも家でごはん。食事の時間は毎日楽しくと、こころがけています。たとえば・・・
雪の温泉にて

イワナの塩焼き、短角牛、ひっつみ鍋などの夕食

温泉卵、納豆、半搗き米ごはんの朝食

行って参りました、盛岡講演旅行!講演の顛末はさておき、ついに念願の温泉へ。図ったようなタイミングで雪が降りはじめ、旅館に着く夕刻には、雪景色に湯煙がたちこめるという、まるで旅行番組のイントロのよう。夢にまで見た「雪の降りしきる露天風呂」を心ゆくまで堪能できました。地元の食材にこだわった料理は、量も程よく味付けも上品でさわやか。しかし、なんといっても感動したのは湯上がりのコーヒー牛乳、といったら旅館の方に失礼かな。翌日は雪の中、盛岡の町を循環バス「でんでんむし号」でひとめぐりし、盛岡冷麺を食しました。なんだか、ほんわか牧歌的な1泊2日でした。温泉で身も心もゆるんだのか、帰りの車内では夫婦で爆睡。気がついたら、あっという間に東京に着いてた。
雪の温泉にて
雪の温泉にて
雪の温泉にて
  おでんはいいかも

浅草「お多福」のおでん

イタリアから友人のアントネッラがやって来た。年に二回は東京に来る彼女の定宿は(バッグデザイナーという仕事柄)浅草のホテル。いつもは我が家で食事をするのだけど、今回はその時間がとれないので、ホテル近くのおでんやへ行くことにした。アントネッラは老舗の古めかしい造りも気に入ったみたいだけど、何十種類もあるおでん種に興味津々。おでんはすべてが一覧できるから、分かりやすくていいだろうと思いきや、見たら分かる野菜や卵はいいものの、正体不明の練り物類について次々と質問をあびせかけてくる。こっちはイタリア語で説明するのに忙しく、落ち着いて食べられない。アントネッラはいつもこうなのだ。結局のところ、おでん種はほとんどが魚介類と野菜で、すごくヘルシーと納得していたけどね。
おでんはいいね
おでんはいいね